ミッション コーディネーター  タケダヨシノブ

ご自身で気づくためのセルフセッションなど

  • HOME »
  • ご自身で気づくためのセルフセッションなど

大切なものに沿って生きませんか。
【笑顔で楽にらしく生きる3ステップ】
で悩みのタネを取り除きます。

 

【悩みのタネに近づく設問】(無料提供中)

【悩みのタネに近づく設問】お申込みフォーム
https://www.form-answer.com/applications/R5PH3

あなたの悩みのタネに少しでも近づくために
まずあなた自身であなたに向き合ってみてはいかがでしょうか。

【悩みのタネに近づく設問】に答えてみてはいかがですか。

悩みを抱え続けているだけでは何も変わることはありません。

あなた自身で少しでも
あなたの中(内側)にあるものに気づくために
しつもんに答えてみたらいかがですか。

お申し込み後に届く設問フォームに書かれているしつもんに
率直に答えてみてください。
あなたのおもいを素直に書き出してみてください。

回答の結果はお書きいただいたメールアドレスあてに届きます。
そして回答を拝見してのぼくのコメントなどは
LINE@にご登録いただくとご覧になることができます。

あなたのほんとうのおもいに気づいてみるために
【悩みのタネに近づく設問】を活用なさってみてはいかがですか。

※【悩みのタネに近づく設問】(無料提供中)
https://www.form-answer.com/applications/R5PH3
(無料提供は予告なく中止することがあります)

 

 

【ことばあそび】

【ことばあそび】電話セッション
https://www.form-answer.com/applications/TRE2H

あなた自身でことばを創ってみて
あそびのように気楽にしつもんを重ねながら
そのことばの後ろにあるあなたのほんとうのおもいに
気づいていきます。

こんな感じで行ってみてくださいね。

-------

※ ノートや紙に書き出していくといいと思います。

テーマにしたいことを思い浮かべてみてください。
思い浮かべたら一旦すべて忘れちゃっていいです 

その後は1からのステップに沿って
考えるよりも自然に思い浮かぶことばを優先して
書き留めていきましょう。

1 あなたの中に思い浮かぶひらがな2文字を書き出してみてください。

たこ」

2 その2文字から、単語/ことば/文章を思い浮かべてください。
 (どれか一つでいいです)

  「片言」/「潮来のいたろう」/「またこんなことして!」

3 思い浮かんだことばがどうして「今」浮かんできたのかを
 考えてみてください。
 そしてそのことばから浮かんでくる思い出や経験と湧き上がる気持ちを
 振り返ってみましょう。

 「またこんなことして!」を例にしてみると

  こどもの頃いつも「またこんなことして!」って叱られてたよな。
  結構つらかったなーどこに逃げ込んだらいいかも分かんないし
  いわれるのが自分の母親だとだれにも甘えられないし
  ぼくにはじいちゃんばあちゃんや頼れる兄弟もいなかったしな・・・

4 そのことばが思い浮かんだ理由(ワケ)や
  まつわる思い出、経験と湧き上がる気持ちなどが
 ・ 「今」のあなたにどのように影響しているだろうか
 ・ 同じような経験や気持ちにこれまで何度かなったことはないかな
   など
  あなたの「今」につなげて思い浮かぶものを
 素直に受け取ってみてください。

  そういえばこの間も同じようなことがあったなー
  こんな場面だなー(を出てくるだけ書き出す)
  あのときも辛かったなー(出てくる気持ちや感情を書き出す)
  なんでこんなことを繰り返すのかな(原因と自分が思えることを率直に書いてみる)

5 あなた自身で何か「気づいた」ことや「分かった」ことがあれば
 是非書き出してみましょう。

  こんなひとばかりを相手にしてた
  いつも同じこんな結果で終わってる
  原因だったのはあの出来事かもしれない
  いつもこんな気持ちが湧いてきてどうしようもない
  など

6 ここまでで気づいた・分かったことから
 さらにその背景を探ってみましょう。
 ・ どうしてこんな気づきがあったんだろう
 ・ 気づいた・分かったことをどのようにしていけばいいんだろう
  みたいな感じで。

  創ったことばと何か関係している
  気づいたことを振り返ると何かわかることがある
  分かったことをだれかに相談してみよう
  こんなことができないか調べてみよう
  など

7 思い浮かんだことやこれまでに何度か出てきた中から
 キーワードになりそうなことばを見つけたら
  そのことばをもとにして
 3以下のステップを繰り返してみてください。

  この際のコツは考えるのではなくて
 直感で浮かぶものを大事にすることです。

8 ここまでで気づいた・分かったことを解消するためには
 どのようにしていけばいいのだろう?
 の答えを書き出してみて
  一つづつできることから始めていくといいと思います。

-------

もしもなかなか一人でやろうとしてもむずかしく感じたら
ひとと関わり合うといいよという
あなたの中(内側)からのサインかもしれません。

そんなときは
【ことばあそび】電話セッション
ぼくが質問してみますよ。
https://www.form-answer.com/applications/TRE2H

あなたの中(内側)にあるものに気づく体験をしながら
ご自身で気づく方法を覚えてみませんか。
※ カケホーダイの対象番号でしたらコチラからお電話します。

 

 

お問い合わせはkaiyou@ytoffice.netへどうぞ。

PAGETOP